FAQ よくある質問

よくある質問

電球タイプのLEDランプは交換するだけで点灯しますが、蛍光灯照明器具は、蛍光灯を点灯させるために必要な電気が安定器からランプへ供給されるため、直管形LEDランプを取り付ける際には、この安定器を取り外す(またはバイパスする)「工事」が必要となります。
【LEDUAL】は安定器から供給される電気で点灯する回路を組み込んでいるので、安定器を取り外す工事が不要です。
電球タイプのLEDランプと同様に交換するだけですぐに省エネを実現します。

【LEDUAL】は1本で全ての点灯方式(グロースタート式、ラピッドスタート式、インバータ式)に対応しているので、大部分の照明器具に取り付けることが出来ますが、パナソニック製インバータ照明器具には対応していませんので、その場合にはパナソニック製インバータ対応の直管形LEDランプ 【Brinis PA】(ブライニス ピーエー)をご使用ください。
また一部点灯しない照明器具や器具の形状により取り付けられない場合があります。
詳しくは製品に関するお問い合わせ(入力フォーム)または販売店にお問い合わせください。

以下の場所や照明器具では取り付けられません。

  • 屋外
  • 非常用照明器具および誘導灯
  • 初期照度補正機能や調光機能のついた照明器具
  • 管径が細い直管ランプしか付かない照明器具
  • 密閉形器具や密閉に近い照明器具
  • 法定耐用年数を超えた照明器具
  • 風呂場など湿気の多い場所、水滴などのかかる場所
  • 照明器具の下に温度の高くなるもの(ガスレンジなど)がある場所
  • 振動や衝撃のある場所、粉じんの多い場所
  • Panasonic(パナソニック)/National(ナショナル)製のインバータ(Hf)式照明器具
    ※パナソニック製インバータ対応 直管形LEDランプ 【Brinis PA】(ブライニス ピーエー)をご使用ください。

切れた蛍光灯の交換と同じ要領で、お客様ご自身で取り付けることが出来ます。取扱説明書( PDFダウンロード )をご確認の上、お使いの蛍光灯と交換してください。
取り外した蛍光灯は産業廃棄物です。廃棄(処分)は産業廃棄物処理事業者または管轄の自治体にご相談ください。
交換作業(有償)を承ることも出来ます。購入先にお問い合わせください。

直管形LEDランプの照度は、天井の高さなど環境により変わりますので、カタログに記載されている照度や全光束の値だけでは、実際にLEDランプを取り付けた後の照度はわかりません。

【LEDUAL】は、オフィス、工場(高天井)など環境に合わせて3種類の明るさのランプを用意しています。
ご購入前に今お使いの蛍光灯と交換するだけで、導入後の明るさや色合い、環境への影響をご確認いただけます。

安定器が寿命を迎えたり壊れた場合は、蛍光灯と同じように【LEDUAL】も不灯になりますが、【LEDUAL】はAC直結(85V〜265V)にも対応していますので、AC直結工事により、新たな安定器を購入することなく、引き続きご利用いただけます。( AC直結配線図のダウンロード )

※AC直結工事には資格(電気工事士)が必要です。

発光面にポリカーボネートを採用。割れにくくガラスのように飛散することがありません。またD型構造のアルミヒートシンクにより剛性を高め、管の伸縮と落下事故を防止しています。その他、不燃性素材の使用、感電を防ぐための絶縁性能などJET(電気安全環境研究所)にて試験を行い安全性を検証・確認しています。

【LEDUAL】はISO 9001/ISO 14001の認定を受けた工場にて、徹底した品質管理のもと製造しています。カドミウムや水銀などの環境負荷物質を使用していませんので環境にもやさしい製品(RoHS指令対応)です。

製品のお買い上げ日より3年間です。取扱説明書( PDFダウンロード )の通りに使用して製品が故障した場合に、新品と交換いたします。詳しくは、購入先にお問い合わせください。
※型番「MTO40」から始まる製品は、お買い上げ日より2年間です。

こちらからお問い合わせ(販売店)にご連絡ください。

  1. 取扱説明書( PDFダウンロード )をよくお読みください
  2. 取り付ける照明器具を消灯(電源OFF)してください。
  3. 消灯した照明器具から蛍光灯を取り外してください。
    ※消灯直後の蛍光灯は熱いので、取り外しの際は火傷に気をつけてください。
  4. 蛍光灯を取り外した照明器具に【LEDUAL】を取り付けてください。
  5. 照明器具のスイッチ(電源ON)を入れて【LEDUAL】の点灯をご確認ください。
    ※点灯しない場合は、購入先またはWEB相談窓口(入力フォーム)からお問い合わせください。
  • 取り付け前には必ず取扱説明書( PDFダウンロード )をお読みください。
  • 既設の蛍光灯および【LEDUAL】の取り付け、取り外しの際は、必ず電源を切った状態で行ってください。
    また、作業は2名以上で行い、高所からの転倒には十分にご注意ください。
  • 一般の蛍光灯、他社の直管形LEDランプ、製品型番が異なる【LEDUAL】を混ぜて取り付けることは出来ません。
    必ず2本セットで交換してください。
  • 濡れた手で交換しないでください。
  • 点灯中や消灯直後の蛍光灯は熱いので、取り外しの際は火傷に十分にご注意ください。
  • グロースタート方式の照明器具でご使用になる際には必ずグロー管を取り外してください。

【LEDUAL】の左右の可動口金の向きが合っていない可能性があります。
取扱説明書( PDFダウンロード )をご確認の上、可動口金の向き(角度)を調整してください。
可動口金の向きを調整しても取り付けられない場合は、購入先またはWEB相談窓口(入力フォーム)までお問い合わせください。

最初に照明のスイッチを切ってください。
以下の原因が考えられますので、購入先またはWEB相談窓口(入力フォーム)までお問い合わせください。

  • 照明器具と【LEDUAL】の接続不良(口金が正しく接続されていない)
  • 未対応の照明器具への取り付け
  • 【LEDUAL】の初期不良

直列2灯式のラピッド照明器具では点灯の仕組みから、点灯直後に数秒間点滅することがあります。
対象の照明器具がラピッド2灯式(直列)の場合は問題ありません。
点滅が5秒間以上繰り返す場合、または1灯式の照明器具やインバータ照明器具で点滅する場合は、購入先またはWEB相談窓口(入力フォーム)までお問い合わせください。

Contactお問い合わせ

お電話でのお問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

03-5244-4715 9:00~17:00 土日・祝祭日を除く

メールでのお問い合わせはこちら

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ・カタログ請求